FC2ブログ

そして、退院。

地固め療法2クール目を終え、ついに7月30日に退院することができました!!






といっても、まだ「維持療法に移る」という意味での退院ではなく、地固め療法は継続するのですが、まぁ何はともあれ退院は退院です。
今までの外泊とはやはり訳が違います。






入院したのが、3月11日だったので病院や病棟の移動は途中であったものの、入院した日数としてはトータルで141日になりました。
かなり長かったです…






ここに来れたのは、本当に両親を始め様々な方々の力があってこそのことだと思います。




これから、通院・入院共に治療的には未知の領域に入ってはいくのですが、今後も頑張りたいと思います!

スポンサーサイト



地固め療法 2クール目の結果

ずいぶんと更新が遅れてしまいました…
まだ辞めたわけではありませんので…






さて、そうこうしているうちに地固め療法の2クール目が終了しました。
7月は、6月とやっていることがほぼ丸々一緒でした。(クリーンテントが付いたり部屋を移動したりということがありましたが…)








地固め療法の2クール目はともかく長かったです。
途中で外泊が入ることもなく、2か月間丸々入院でした。
が、幸いにも治療自体を延期したり内容を変更するようなことはなく、プロトコル通りの予定で規定通りの抗がん剤投与を行うことが出来ました。







その結果…
2016 07 27 CT 上部 








まだ少し残ってはいますが、人差し指の先っぽ位の大きさまで縮小しました。
これ自体が死骸の塊なのかそれともまだ生きているものなのかは、今週PET-CT で確認しないとまだ何とも言えませんが、とりあえず減少傾向は維持できたので、悪くはない経過のようです。








2016 07 27 CT経緯 
※3月からのCTの経過

右下が初期状態、左下が寛解導入終了後、右上が地固め1コース目終了後、左上が地固め2コース目終了後です。








僕の場合は、ともかく初期の腫瘍が巨大でした。
縦隔にハンドボールほどの腫瘍があった他、胸膜等にも浸潤していました。
そこから考えると、今残っている腫瘍が生きていたとしても相当減少はしたことになります。






もちろん、病気の特性上ここからが勝負といったところもありますが、ひとまずここまで小さくできてよかったです。






これからも頑張っていきたいです!

クリーンテント

骨髄抑制の時期はどうしても感染症に罹りやすいです。





この時期には、普段なら何ともない細かいチリや細菌の影響でも感染症を起こしてしまいます。
前までは、クリーンルームという高性能な空気清浄機がついている部屋にいたのですが、保険適用のルールで入院後90日経過すると部屋を移らなくてはならず、クリーンルームから出ました。







そうすると、空気清浄機も何もない部屋に入るわけですが、クリーンルームにいた時と治療が変わるわけではないので普通に骨髄抑制は起こります。








その間設置しているのが、クリーンテントです。
クリーンテント 
(御姫様ベッドのような感じ)

仕組みは単純で枕側にある大きな機械から風が24時間ずっと吹き出してテント内のちりやほこりをテント外に出してくれる、というものです。
テントが入っている間はなるべくテント内にいる必要がありますが、絶対に出てはいけないかというとそういう訳でもなく、トイレに行ったり歯を磨いたりする為にテントから出るのは問題ないようです。




ただ、風がずっと機械から吹き出しているのでその音が多少気になるかなぁといったことはあります。
(慣れれば、大丈夫でした。)







最近血球が上がってきたので、このテントとももう少しでお別れだと思います。
まぁ名残惜しい感じはないですが…

地固め療法 2クール目後半戦

最近、更新頻度が落ちてしまってよくないですね…



自分の体調に大きな変化があったり、治療的に重要な変化は逃さず書いているつもりではいるのですが、毎日更新とか言っておいて守っていないのはよろしゅうございません汗m(__)mm(__)m






初期は意気込んでいたのですが長く続けるとなると毎日はネタ切れが半端無くなってしまうことにようやく気が付いたので「大体2日に一回位」を目途に長くやっていきたいと思います。


すみませんm(__)m





さて、今日から地固め療法の2クール目も後半戦に突入です。
これを書いている今現在もキロサイドがCVにつながれた状態です。
今日は、朝から骨髄注射に始まり、エンドキサンの点滴、キロサイドのスタート…とかなり忙しい日になりました。






やること自体は前半戦と全く一緒です。
いれる薬の種類もタイミングも全く一緒なので目新しい感じはないです。
どういうことがどのタイミングで体に起きるのかも予測しやすいのでやりやすいっちゃやりやすいですね!







とりあえず、今回は38度台を出すことなく乗り切るのを目標にしたいと思います。






今日の髄液検査でも骨髄への浸潤は無かったようですし、見た目的には一応順調です。
腫瘍自体はCTを撮らないと分からないのが怖いですが…






このクールを無事に終えられたら第3クールは通院による治療です。



飲み薬の抗がん剤も続くのですが、メインは放射線治療になります。
全く新しいジャンルなのでまだどんなものなのか何とも言えませんが…





とりあえず、目の前のクールに集中して頑張りますー

なんだかイマイチ

地固め療法2クール目もそろそろ折り返し地点と言ったところです。
今週も先週と同様水曜日にオンコビンの投与をしました。




先週は、オンコビンを入れても特に変化がなかったのですが、今週はなんだか気だるい感じと食欲不振があります。




まるでオンコビンじゃない違う抗がん剤を入れているかのような感じです。
ちょっと変な感じです。




でも、今のところ熱が出ている感じもなく多少気だるい感じはありますが、立ち上がるのも億劫なほどのダルさではありません。






しばらく様子見をしていく感じですが、出来るだけ早く抜け出したいです。
来週の水曜日からはまた1週間の投与なのでなるべく体力の貯金を作りたいですし!
プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる