FC2ブログ

闘病にはバナナが効く?

よくがんになってから聞く話として「あの健康食品が免疫を高めるらしい」だとか「あのお茶はがんを小さくするらしい」だとかそのような類の話です。
















インターネットで検索するだけでも多くの商品が存在するので、その効果のほどはよく分からないのですが大概お値段が高めだし、ちょっと怖い香りもします。

抗がん剤を使っている以上肝臓や腎臓に負荷をかけるような健康食品の類は避けるように言われますし。


























じゃあ何かないのか?と色々調べていると、どうも

banana.jpg    がいいらしいと。










まぁ、どんなに高級なのでも1本数百円でしょうし、普通の食品というかまぁ言っちゃあれですがただのバナナだから肝臓や腎臓に極度な負荷とかかけないでしょうし、安全なのは間違いないでしょう笑
















じゃあ、バナナのなにがいいのか?という話なのですが、

どうも白血球に良いらしいです。
















バナナには、

マウスでの実験結果によると他の果物よりもかなり多くの「白血球の数を増やす作用」があるようです。つまり、毎日のように食べてれば天然のグラン(GCSF、白血球の数を増やす皮下注射)になると。
















さらにそれだけでなく果物でありながら緑黄色野菜並みの「白血球の質を上げる効果」もあるそうです。
















つまり、白血球の質も量も増やしてくれると。





















おまけのようなものですが、身体に害になりやすい「活性酸素」の増殖を抑制する「ポリフェノール」も果物の中でキウイに次いで2番目に多く含まれているんだとか。
















しかも、お菓子と違って比較的低カロリーなので甘いけど毎日食べたからと言って糖尿病にはなりにくいだろうと。






どうも、良いことが大分多いようです。
















さらに、バナナにはその効果を高める術があります。





















それは、放置。

放置しておくとバナナは茶色い斑点がポツポツと出てくるものですが、あれが多いと免疫活性が上昇するそうです。































まずはとりあえずバナナから食べるのを習慣化するのもアリなのかもしれませんよね。






参照:http://www.banana.co.jp/pro/special/plant.html











スポンサーサイト



レトルト食品~白血球値低下時の強いミカタ~

病院食は、栄養価のことも考えてありますし良いんですが、まぁ
正直………うーんっていう。
味が薄めだし、食欲が湧きにくいですよね!
骨髄抑制中で白血球や好中球の値が下がっている。でも食欲はある程度以上あって病院食以外を食べたい!!
そんな時にオススメなのがレトルト食品であります!!

レトルトは、いわゆる高温高圧処理というものがされている為細菌が少ない(いない?)のです!

よーく考えたら、細菌が多かったら長期保存には適しませんもんね…




だから、骨髄抑制中でも先生からOKを頂きました!(あくまでも国立ガン研究センター中央病院の場合です。病院によっては、NGがあるかもしれません。多分、大丈夫だとは思うのですが骨髄抑制中の方は主治医の方に一応確認されることをおススメします!)


レトルト食品…レトルトカレーは有名ですけど、僕は刺激物だし怖いから避けたかったです。
(いや、別に絶対ダメって訳じゃないとは思うのですが)






最近は便利なもので、電子レンジさえあれば作れる食品が数多くあります。

食は何よりの楽しみですし、「食欲があるときはなるべく食べる!!」ってことは結構大事かなと思ってまして。






入院45日目のN-tomoのおススメを参考までに…



~スープ系~

比較的食欲がない時でもおいしく食べられるのが、スープです。

①SSK シェフズリザーブシリーズ

 


袋になっているのですが開封せずに電子レンジの中にこれをそのまま入れます。

それで、500Wだったら1分半、600Wだったら1分10秒加熱するだけで出来上がります。

で、肝心のお味なのですが、これが

なかなかに本格的で美味しいです!!具材もちゃんとしたのが入っていて、「レトルトすげぇ~」となりました。4種類全て外れはないと思います。
     



まだ、試したことはないのですが冷製スープもありました。ちょっと食べてみたいです。






熱湯で5分湯煎して食べることもできますし、最悪温めなくても美味しいです!



~ごはん系~
サトウのごはんのような白米のレトルトはコンビニでも買うことが出来ますし、そもそも病院食で白米が出るのでそんなに白米で困ることはありません。

ただ、病院食で食欲があまり湧かない時にごはん系レトルトは活躍します。


①マルちゃん ふっくら五目釜めし






やり方は、サトウのごはんとほぼ同じようなもんでレンジで2分ほどチンするだけなのですが、なかなか美味しいです。しっかりとした醤油ベースの味がして具材がパラパラと入っています。

白米はきついけど、これならイケるかなぁ~なんて日もあります。





②マルちゃん ふっくらとり釜飯




ちらも、「ふっくら五目釜めし」と同様なかなかの美味しさです。
味は、五目釜めしに似ています。まぁ、鶏か五目かは気分でといったところです。





③北洋本多フーズ 瀬戸内名物シリーズ



お米や具材を容器に入れてからかき混ぜ、電子レンジ500Wでチンするだけで出来上がります。

やり始めるときは「これでホントに出来るのかよ?」と思うのですが、チンするとちゃんとしたご飯になります。

そして、これは本当に美味しいです

「たこめし、かきめし、あなごめし、じゃこめし」と4種類あり、「さすがにカキはちょっと…」という事で「あなごめし」や「じゃこめし」を食べましたがどちらも本格的でした!レンジでチンしただけなのに穴子がちゃんとふっくらしています。

唯一問題があるとしたらお値段です… レトルトにしてはかなり高級です。
でも、まぁ一回くらい試してみる価値はあると思います!




~白米にかける系~

ここにちょっと弱いのです… 

どなたか凄く良いの御存じでしたらぜひN-tomoまで…ぜひお願いします!

でもこのジャンルも大事は大事です。「ふりかけやお醤油をかけて病院食の白米をなんとか打破している」よりは全然良いと思いますので、ご紹介させてもらいますね。


①グリコ DONBURI亭シリーズ

いわゆる、王道系のレトルトです病院食のメニューに囚われたくない、今日は○○丼もイケそうだ!」という日に病院食のごはんやサトウのごはんなどとともに頂きます。

レトルトのいい所はやはり日持ちのいいことでもあります。長い入院になるので色々ストックしておいても悪くないかもしれませんよね。



 

②大塚食品 マイサイズシリーズ

こちらも色々と種類があります。レンジでチンするだけで簡単にどんぶりの具が出来上がり!100kcalと低カロリーだそうです(あんまり関係ない)
 



~パスタ~
おそらく、この方法が自分では最強だと思います!!パスタはバリエーション豊富ですし、美味しいですしレトルトのパスタソースはかなりの種類があります。


じゃあ、肝心のパスタ麺はどうするんだという話なのですが


このような乾麺は一般的に売られています。

これを
 

 といったような「レンジでチンするだけで茹で上がる」容器
に入れるんです。
中はグツグツ高温で煮込まれるわけですから高温殺菌処理されるようなものです。
あとは、レトルトのパスタソースを容器の中に入れるだけです。


これで安全に美味しく

好きなパスタを食べることができます!!

おススメパスタソース(レトルトパスタソースは本当に色々種類があります)
①S&B 予約でいっぱいの店シリーズ

この際、見つけられた全種類を貼ってみました。
理由は単純「自分が買うときここから選べばいいから」笑
正直、今回のブログはかなりの作業量になっています汗
慣れないAmazonのリンク貼りと商品検索と…
「ここまでやるなら自分も今後使えるページにしてしまえ!」
という訳で。


上段左から
「ボロネーゼ」
「ボンゴレ」
「生クリームボロネーゼメディチ家風」
「ポモドーロ」
「トリュフクリームソース」
「カルボナーラ」
「海老のバジルクリームソース」
「極上ずわい蟹のトマトソース」
「極上ほたてのオマール海老ソース」
「極上ボロネーゼトリュフ仕立て」
「いかすみソース」
「ラ・ベットラ流ペペロンチーノ」
「魚介のボロネーゼ」
「ラ・ベットラ流ナポリタン」と。
(基本1個単位で買えるはずなのですが、何故か5個セットしかないのもあります)
まあ、種類豊富です。これだけあればパスタソースに飽きることはありません。そして名前からしてもわかる通り美味しいです。外れはほぼ無いと思います。(全種食べたわけではないですが)

「極上」シリーズはセットだとお得なんだとか。
 

②ハインツ 「大人向けのパスタ」シリーズ

 
 これも愛用しています。
 かなり美味しいです!今まで食べた中で外れはありません。




この他にもパスタソースは種類がたくさんありますし、何より安定して美味しいので食欲が比較的ある時にはとても重宝します!

そして、レトルト品に関してはやはりネットショッピングが便利だと思います。
実店舗でもパスタソースやかける系は買えるのですが、ごはんものやスープはなかなか種類がありません…
N-tomoの場合は、両親に協力してもらってAmazonで購入したものを病院にまで持ってきてもらっています。

抗がん剤の副作用で白血球の値が一時的に下がっている。
食欲はそんなに落ちてなくて病院食以外が食べたい(もしくは病院食だと食欲がわかない)
でも感染症が怖いから勝手にテイクアウトのものやコンビニで買ったものを食べるのはちょっと…
という方は是非レトルト食品を1度お試しください!!
少なくともN-tomoは、上のレパートリーで全く食に関してストレスを感じることなく日々を送れていますので!

という事で、大型記事おしまいです…
プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる