FC2ブログ

僕の副作用②~脱毛~

脱毛。そう、それはがん患者の象徴。アメリカでいうところの自由の女神。(よく分からん例えw)


そもそも、抗がん剤というものはガンが他の細胞よりも急成長しやすいという性格を利用し、ガンを判別。それをぶちのめすというクスリなのだそうです。

ということは、人間の中で急成長しやすい部分は抗がん剤のアタックの格好の的になってしまうのです。


粘膜というのは更新速度が早いです。よく考えてみたら3日前の唾液なんて口の中入ってたらウゲーってなりますよね笑
だからこそ、口内炎ができやすくなります。
同じく、胃腸もただれやすくなります。
全ては、それらの更新速度がガンと同様早いから。ただ、それだけの話。



そして、毛は1日に何本も生え変わります。
だからこそまさに、恰好のターゲットとなってしまうのです。


かといって抗がん剤を打っていきなり翌日ドーンと髪が抜けてしまう訳ではありません。
抗がん剤はガンを真っ先にやっつけに行きます。ガンは毛より早く成長するのです。
そして、ある程度仕事を済ませた後「よっしゃ。他もやったるかー」と毛に攻撃を仕掛けてきます。


その威力はなかなかのものでした。
抗がん剤投与2週間経過ぐらいに物凄く抜けました。一気にきますよ!!!。シャンプーをしたら下は「あれ、ここ床屋?」状態。
最初は、やっぱり動揺。うわーーーーーって。


でも、僕の性格上スグにメンドくささが上まわりました。シャンプー以外でもポロポロ髪の毛がおちるので、処理も掃除もメンドくさいのです。だから、シャンプーの時ガーッと取ってしまいました。


普通の髪型から人生初のほぼツルッパゲに近い状況になるまで

3日でした。早い!!!

でも、勿論抗がん剤治療が終われば髪は生えてきます。僕が遺伝子的にハゲで無ければですがw
その他、痛みも気持ち悪さもない。

"周りからの目"   "あぁ、あの人ガンなんだ"と全く知らない人にも思われるというのだけが副作用になる珍しいものですね!

いつかは、髪の毛を攻撃しない賢い抗がん剤が出て欲しいものです!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして!ウチの長男19歳も、2月に悪性リンパ腫を告知され現在抗がん剤治療の真っ最中です。同じ年頃で同じリンパ腫の闘病ブログは初めて見ました。寛解まで応援します。頑張って下さいね。

Re:

はじめまして。コメントありがとうございます。
「さてさて」の所にも書いた通り僕がブログを始めたキッカケは、「自分の経験が現在、そしてこれから先悪性リンパ腫と闘う方達の参考になれればいいな」という思いからです。
こうして同じ年代で同じ病気と闘っている方と出会えたことを大変嬉しく思います。

今後もブログは、前向きに自分のことやガンのことを情報発信していくつもりですので、ぜひよろしくお願いします!
お互い完全寛解出来ることを心より願っています!
プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる