FC2ブログ

近代医学のチカラ

さて、N-tomoがブログを始めたのが遅かったのが悪いのですが、実は寛解導入療法はいよいよ終わりを迎えようとしているころです。(2回目)

様々な副作用があったものの1ヶ月前のいつ死んでもおかしくない自分のゲホゲホな姿から段々といつも通りの自分に戻りつつあります。
残念ながら髪はないですがね笑



一つだけ僕から「これから寛解導入療法をする」と説明を受けた方々に言えることがあります。


化学療法は、効きます!



そして悪性リンパ腫はやっつけられる病気です!
いや、そうでないと困ります!

悪性リンパ腫の型には様々な型がありますが、血液系のガンには特に抗ガン剤の効果は高いです!



と、まぁツベコベ言われたところで「あなたはがんです。しかも大きいです。早くしないとヤバイです。」なんていきなり宣告されて慌てて色々ネット検索したけど、「ともかく何もかも信じられない。がんは小さくなんてならない!」という方もいらっしゃるでしょうから論より証拠ですね。


レントゲン 経過処理済み 

CT上部経過 処理済み 

CT下部 経過  
1ヶ月でここまで来ることができました。
近代医学のチカラはスゴイものです。
「抗ガン剤なんて効かない」
「ガンになったらもうおしまい」
そんなことはありません。
事実、抗ガン剤が効いて死の淵から這い上がりまだ生きている人間がここにいます。

もちろん、僕自身戦いはまだ始まったばかりです。
これから地固め療法というセカンドステージに突入していくことになります。
でも、近代医学のチカラを信じています。


科学には4つの分野があります。
いわゆる物化生地(物理・化学・生物・地学)ですね。

19世紀は化学の時代だったと言われています。
1803年にドルトンという人物が「元素は原子からなる」と唱えてから、人類は19世紀末には有機化合物を自在に操れるようにまでなりました。


20世紀は物理の時代だったと言われています。
人類は、1903年にライト兄弟が初めて飛行機を飛ばしてからたった60年で月に辿り着きました。


そして、21世紀は間違いなく生物の時代になると言われています。
長い歴史の中で物理と化学という原理になりうる分野がある程度確立され、ついに「生物」という難しい分野を開発出来るようになったのです!

もちろん、その中で一番の関心は「人間」
つまり、「医療」です。
今まさにこの瞬間間違いなく人類は歴史上最速で「医療」を進化させています。
どんなスピードになるのでしょうか?
史上初めてのことだから、それは誰も予想出来ません。

人類がこの世出てきてから何万年か経って山ほどの人間が原因不明の病気で死んでいった中、僕たちはこの21世紀という「医療真っ盛りの時代」に生きていられる訳です。
それだけでとてつもない運の良さだと思いませんか?

よくガンになると「5年生存率」や「完全寛解率」という言葉を聞きます。

5年生存率を調べるには当たり前ですが5年かかりますよね?

特に細かい病気の場合、症例も少なく5年生存率を毎年調べている訳ではないのですから、その数値は少なくとも5年、いや大半はもっと前の医療を施した場合の数値です。

「今の医療」よりコンディションが悪いのは当然ですよね。

だから、その値は「最低値」です。
例えばですが、「寛解率60%」は、「少なくとも寛解率60%。実際はそれ以上」ということですね。
医療が昔より進化することはあっても退化することは絶対ありえませんからね。


医療の中でも特にがんの研究は注目度が高く先進国での需要が高くビジネス化もしやすいので世界中で盛んです。
日本は幸い先進国ですから、その恩恵を受けるスピードも速いでしょう。
新しい薬や治療手段は次々と出てくるはずです。
もちろん、歴史上今まで誰も経験したことがない速さで。


こう考えたら、ガンと闘う気が出てきません?
諦めるのもったいなさすぎですよね!!
だから、N-tomoは胸にある爆弾、悪性リンパ腫を倒す気しかないのです!

今後、その証拠にこのブログでもガンの最新発見を紹介していきますね!
もちろん、相変わらずキマグレにですが笑
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる