FC2ブログ

骨髄抑制中の食事

骨髄抑制中に気をつけなければいけないのが、

食事!!

そりゃ、病院食だけ食べていれば間違いないのですが、なかなかそうもいきません!
食欲自体が落ちてる訳じゃないから食べられる訳だし、贅沢言ってる場合か!という話ですがちょっとお味的にも…
食事は入院生活の中で数少ない楽しみです。


そもそも、抗ガン剤治療中はNG食品があり
・生卵・半熟卵
・納豆
・生魚・生肉(要は刺身)
は、とりあえずダメです。

国立ガン研究センター中央病院は築地にあるのにお刺身はダメなのです。
お寿司が食べたい…なぁ…
しばしの我慢です。

そして、白血球が1000を切ったあたりからは更に気をつけねばなりません‼︎
色々とこれはダメとかあるのですが、
僕の場合は、怖かったので逆に「食べてもいいもの」を絞りました。先生や看護師さんに相談しながらです。

その結果…
・カップ麺
・レトルト食品
・ふりかけや海苔
・密封されたアイスクリーム(ハーゲンダッツとか)
・缶詰・瓶詰
・高温高圧処理されたもの
・個別包装され、熱の通ったお菓子

要は、細菌が少なく衛生管理がしっかりなされたものということですね。
カップ麺とかは意外と安全性が高いのです!

とはいえ、毎食ラ王とかペヤングばっかり食べる訳にもいきません。

そこで、登場するメインキャラがレトルト食品なのです!

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる