FC2ブログ

T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病

さて、ここで僕の病気に関してちゃんとまとめていなかったので一回まとめておきたいと思います。



これが実はなかなかに複雑なのですが…



病名は「前駆T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病」
というものです。
まず、悪性リンパ腫的に捉えるとB細胞性とT細胞性に大きく大別されるわけですが、そのうちのT細胞性にあたります。




じゃあ、おしりにくっついている「白血病」って何なんだ?という話になるわけですが、この病気は骨髄中のがん化した細胞の割合によって「白血病」なのか「悪性リンパ腫」なのかが定義上変わります。
厳密には25%未満だと悪性リンパ腫(T-LBL)、それ以上だと白血病(T-ALL)ということになります。




今のところN-tomoは骨髄浸潤が起こっていないのでT-LBL、つまりは悪性リンパ腫という分類に厳密にはなります。




かといって、治療計画はT-LBLとT-ALLで変わることはなく骨髄に浸潤していようがしていまいが結局白血病のものに基づいて行われることになります。





ですから、「寛解導入療法」「地固め療法」「維持療法」の三段階に分けて治療していくことになりますし、感染予防のためクリーンルームでの生活となるわけです。ここは、白血病の場合と全く同じです。





なので、全体を通してみると悪性リンパ腫というよりはどちらかというと白血病に近い感じですね。




ただ、僕の場合現時点では縦隔に塊を作っているタイプなのでそこに放射線療法なども併用しながら治療していくことが純粋な白血病とはちょっと違うところだそうです。




という丁度白血病と悪性リンパ腫の狭間のような病気なので「悪性リンパ腫/白血病」となっているそうです。
「結局どっちなの?」って言われると答えに困ってしまいます…





が、2つの病気(悪性リンパ腫&白血病)を併発しているわけではなくあくまでも病気は1つでその定義が難しいということは確かなようです。

※今までの経過についてはカテゴリー「がん前記」を参照くださいm(__)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる