FC2ブログ

闘病にはバナナが効く?

よくがんになってから聞く話として「あの健康食品が免疫を高めるらしい」だとか「あのお茶はがんを小さくするらしい」だとかそのような類の話です。
















インターネットで検索するだけでも多くの商品が存在するので、その効果のほどはよく分からないのですが大概お値段が高めだし、ちょっと怖い香りもします。

抗がん剤を使っている以上肝臓や腎臓に負荷をかけるような健康食品の類は避けるように言われますし。


























じゃあ何かないのか?と色々調べていると、どうも

banana.jpg    がいいらしいと。










まぁ、どんなに高級なのでも1本数百円でしょうし、普通の食品というかまぁ言っちゃあれですがただのバナナだから肝臓や腎臓に極度な負荷とかかけないでしょうし、安全なのは間違いないでしょう笑
















じゃあ、バナナのなにがいいのか?という話なのですが、

どうも白血球に良いらしいです。
















バナナには、

マウスでの実験結果によると他の果物よりもかなり多くの「白血球の数を増やす作用」があるようです。つまり、毎日のように食べてれば天然のグラン(GCSF、白血球の数を増やす皮下注射)になると。
















さらにそれだけでなく果物でありながら緑黄色野菜並みの「白血球の質を上げる効果」もあるそうです。
















つまり、白血球の質も量も増やしてくれると。





















おまけのようなものですが、身体に害になりやすい「活性酸素」の増殖を抑制する「ポリフェノール」も果物の中でキウイに次いで2番目に多く含まれているんだとか。
















しかも、お菓子と違って比較的低カロリーなので甘いけど毎日食べたからと言って糖尿病にはなりにくいだろうと。






どうも、良いことが大分多いようです。
















さらに、バナナにはその効果を高める術があります。





















それは、放置。

放置しておくとバナナは茶色い斑点がポツポツと出てくるものですが、あれが多いと免疫活性が上昇するそうです。































まずはとりあえずバナナから食べるのを習慣化するのもアリなのかもしれませんよね。






参照:http://www.banana.co.jp/pro/special/plant.html











スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる