FC2ブログ

寛解導入療法の結果

寛解導入療法の結果、寛解成功に至ることが出来ました!
とはいえ、腫瘍が完全に無くなる「完全寛解」ではなく腫瘍がかなり小さくなる「部分寛解」というものですが…






まぁ何はともあれ寛解は寛解です。
今のところ抗がん剤投与を2週間位一時休止しているわけですが、大きくなるような兆候も見られないようです。






N-tomoの病気を一言で言うと、「白血病化した幼い細胞が縦隔に全部集まって巨大な腫瘍になる病気」です。一般的な白血病の場合は白血病化した細胞が血管の中にあって全身を巡っていくわけですが、そいつらが一か所に集まっているわけです。
なので、「本質的には白血病と変わらないんだけど形としては悪性リンパ腫」という複雑なスタイルをとります。





白血病の場合は大体「骨髄中での白血化した細胞の割合」で寛解を決めるものですが、寛解に至ってもまだ身体には万単位で血液中を白血化した細胞が残っているそうです。

それを叩くのが地固め療法ということになります。


僕の場合、骨髄に白血化した細胞はおらず、その代わり胸の1か所に悪いやつが集まっていますから、どんな具合で治療が進行しているか見えやすいという特徴はあります。
白血病を「見える化」しているようなものでしょうか。
初期 CT 寛解導入後 CT

上側が一番初期のCT画像、下側が最新のCT画像です。
4月8日時点にもCTを撮ったのですがその時よりまた一回り小さくなりました。



右側の画像でも分かる通り全く腫瘍が無くなったわけではないのですが、僕の場合初期の腫瘍が見ての通りかなり大きかったので1クールではなかなか退治しきれないというのと、白血病の場合の寛解状態でも、全身に巡っている白血病細胞を一塊にしたら大体これくらいの大きさになるだろうということで判断としては部分寛解ということになりました。


まぁ、確かに素人目に見るとかなり小さくはなりましたし…



今後の地固め療法で何とか完全寛解を目指します!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

コメントを返して下さり、有り難うございました!

毎回、ご自身の状態を詳しく教えて下さり、とても勉強になります。

治療は、まだまだ、続くようですが、良い方向に向かっているようで、良かったです。

気持ち的に、前向きにばかりなれない時もあるかもしれませんが、その時々のお気持ちを大事になさってください。

<河の氾濫が土を掘って田畑を耕すように、病気は全ての人の心を耕してくれる。病気を正しく理解してこれに耐える人は、より深く より強く、より大きくなれるだろう。 ーカール·ヒルティ>

スイスの法学者の言葉ですが、こういう言葉を支えに、私は自分の病気と向き合ってます(^_^)

今回は、この辺で失礼します。

Re: おはようございます

> コメントを返して下さり、有り難うございました!
>
> 毎回、ご自身の状態を詳しく教えて下さり、とても勉強になります。
>
> 治療は、まだまだ、続くようですが、良い方向に向かっているようで、良かったです。
>
> 気持ち的に、前向きにばかりなれない時もあるかもしれませんが、その時々のお気持ちを大事になさってください。
>
> <河の氾濫が土を掘って田畑を耕すように、病気は全ての人の心を耕してくれる。病気を正しく理解してこれに耐える人は、より深く より強く、より大きくなれるだろう。 ーカール·ヒルティ>
>
> スイスの法学者の言葉ですが、こういう言葉を支えに、私は自分の病気と向き合ってます(^_^)
>
> 今回は、この辺で失礼します。


返信が遅くなってしまい、大変申し訳ございません。
何とか自分自身の病状や自分がこの病気と向き合う中で素人ながら学習したことをブログと言う形で発信させて頂いている次第です。
素晴らしい言葉を紹介していただいてありがとうございます。
正直常に前向きというのも難しいのですが、自分が今この瞬間に感じている感情が今後の糧になると思って頑張ってい生きたいと思っております。

こんな状況の自分ですが、今後ともよろしくお願いしますm(__)m
プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる