FC2ブログ

キロサイド(シタラビン)

今回の地固め療法第一クールで使用する抗がん剤は基本的に寛解導入療法の時に使ったのと同じ種類の抗がん剤です。




その中で、唯一新しいタイプの抗がん剤がキロサイド(シタラビン)というものです。




この抗がん剤は、発熱とか骨髄抑制が起こる可能性があるそうなのですが比較的自覚症状は少ない種類のやつらしいです。




キロサイドの打ち方には二種類あって、大量療法(短期間で一気にいっぱい打つ)のと少量ずつを長く打っていく(1週間位)方法があるようですが、一般的には初期段階の地固め療法で後者を、最後の〆の段階で前者をやることが比較的多いそうです。



もちろん治療方針によっては逆でやることも十分あり得るそうですが…



ということで、僕は今後者のやり方でキロサイドの投与を続けている真っ最中です!
24時間体制で7日間少しずつキロサイドを連続投与していきます!



今日が5日目なのであと2日といったところですね


現時点では自覚症状はあまりないですが、今後骨髄抑制とかでまた面倒な日々になるかもしれません汗
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる