FC2ブログ

入院生活と筋力

入院生活が長引くとどうしても筋力が落ちていってしまいます…



ある程度は仕方がないことなのですが、あんまり運動しなくなるのは問題っちゃ問題です。



さすがに、自分はまだ18なのでちょっと運動しなくなったからといっていきなり歩けなくなるとかフラつくということはないのですが、何十日と入院していると脚はどうしても細くなっていきます。



かと言って、骨髄抑制の時や抗がん剤の副作用の時にはなかなか運動が出来ず、外にも出れません。

鍛えられる時に鍛えた方がいいのかなぁ…と思っています。



唐突ですが、何となく(またしても根拠はないのですが)マッチョって病気になるイメージがあんまりないですよね。


例えば、ムキムキで毎日プロテインを欠かさず飲んでいるようなボディービルダーとかは、風邪などの軽い病気はもちろん、重い病気にも相対的に罹りにくいような気がします。



まぁ、見るからに免疫強そうな身体ですから当然といえば当然かもしれません。



「がんになったらなかなかそんな身体には戻れない」と思っていたのですが、海外サイトである記事を見つけました。(こう言っちゃなんですが、英語の記事位なら読めるのです。第一志望に落ちたのは数学がまぁともかく悪かったせいで…




アメリカに住むZachさんは、15歳でホジキンリンパ腫という悪性リンパ腫の一種と診断されました。
(日本では、非ホジキンリンパ腫の方がメジャーですが、アメリカではホジキンリンパ腫の方が割合としては多いようです。)



それで、化学療法を開始したわけですが、案の定(というかまぁ仕方なく)体重が減少し、45㎏まで体重が減少したそうです。



そこで、マズいと思ったZachさんが始めたのは…




そう、筋トレです。




1日2時間の筋トレを毎日続けていったそうです。
もちろん、治療と並行しながらです。
「なるべく、病人っぽくみられたくなかった」という気持ちから始めたそうですが、凄いものです。




その後、筋トレをどんどん続けていき20歳の頃には筋骨隆々のマッチョなイケメンに。
もちろん、15歳からの5年生存を達成していますから1区切りもついています。





闘病中の様子や彼女さんとの様子、寛解してマッチョになっている様子も見られますが同じカテゴリーの病気でこのような方がいると勇気づけられますね!





参考URL(記事は英語ですが、写真も見られます)
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2795384/stunning-transformation-teen-cancer-patient-worked-day-bodybuilder.html

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる