FC2ブログ

クリーンテント

骨髄抑制の時期はどうしても感染症に罹りやすいです。





この時期には、普段なら何ともない細かいチリや細菌の影響でも感染症を起こしてしまいます。
前までは、クリーンルームという高性能な空気清浄機がついている部屋にいたのですが、保険適用のルールで入院後90日経過すると部屋を移らなくてはならず、クリーンルームから出ました。







そうすると、空気清浄機も何もない部屋に入るわけですが、クリーンルームにいた時と治療が変わるわけではないので普通に骨髄抑制は起こります。








その間設置しているのが、クリーンテントです。
クリーンテント 
(御姫様ベッドのような感じ)

仕組みは単純で枕側にある大きな機械から風が24時間ずっと吹き出してテント内のちりやほこりをテント外に出してくれる、というものです。
テントが入っている間はなるべくテント内にいる必要がありますが、絶対に出てはいけないかというとそういう訳でもなく、トイレに行ったり歯を磨いたりする為にテントから出るのは問題ないようです。




ただ、風がずっと機械から吹き出しているのでその音が多少気になるかなぁといったことはあります。
(慣れれば、大丈夫でした。)







最近血球が上がってきたので、このテントとももう少しでお別れだと思います。
まぁ名残惜しい感じはないですが…
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる