FC2ブログ

放射線治療の色々

何か書くことを見つけておかないとまた更新が滞りそうなので、色々と書いていきたいと思います汗






放射線治療の大まかな流れに関しては前にブログでも書いた通りの流れの通りといった感じです。







基本的に患者の僕がやっていることは診療台で横になっているだけです。

放射線治療中に痛みは一切なかったですし、僕の場合は終わった後も特に何もなかったです(充てる放射線量が36グレイと普通の上皮がんに比べて少なかったのが原因かもしれません。悪性リンパ腫の場合、上皮がんより放射線治療が効きやすいのでどんな場合でも大体これぐらい当てれば十分量っぽいです)







僕の場合、縦隔に腫瘍があったので心臓や食道にも放射線がかかります。








食道がただれてしまうことが多々あり、ひどいと食べるのが難しくなってしまうそうなので予防のために薬を飲みました!







それがこれ!
アルクレイン1 

パッと見薬に見えないのですが、食堂の粘膜を保護するための薬です!
食道の保護をする為に毎食30分前に20ml飲みました!
(と書きたいところなのですが、この毎食30分前というのが微妙で食後なら薬を飲みやすいのですが食前、しかも30分前というのが色々と面倒くさく、結局毎日夕食前に1回飲んでいただけでした。
僕の場合は特にそれでも変わりはなかったので良かったといえばよかったのですが…)









で、この合成物丸出しな感じの緑色がちょっとエグくて引いちゃうのですが
実際には、天然由来の昆布のエキスの色だそうです。
まぁ、そう言われても見た目的には美味しそうではないです。











肝心の味の方は
美味しくはないですが、飲めなくないです。
ちょっと甘めで、強いて例えるなら「薄めた炭酸の抜けたメロンソーダをドロッとさせた感じ」でしょうか。ビミョーですね笑

アルクレイン2 






結局最後までこいつが効いたのか効いていないのかよく分からず終いでしたが、今食道炎にはならずに済んでいるのでコイツのおかげと思っておきます!


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

食道がただれるとかなりの苦痛ですもんね、、
プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる