FC2ブログ

宣告

こうして胸水が抜けて安心していた僕。

というよりも、卒業式ショックにビクビクしていた僕。




そんな僕ですが、これまで別に病弱というわけではありませんでした。小さい頃に喘息をこじらせましたが、それ以外は特に大きな病気もなく(何故かインフルエンザだけは毎年のようにかかるんですが笑)、中高も運動部でした。




入院は、腕を骨折した時以来人生2度目笑

久しぶりの入院、点滴などに新鮮ささえ感じていました笑

その後、胸水抜き後のCTやレントゲンを一通り。




そんなこんなで、少し落ち着いた頃看護師さんに「病状について説明があるので、少し部屋に移動しますねー。あ、看護師も数人同席させていただきますー」と言われました。





軽いノリでついていく僕。





車いすでカタコトと向かうと小さな部屋があり、そこにはパソコンと先生と両親が。







「で、病状はどんな感じでしょうか?」
と聞いてみると、どうも返事が鈍い感じ?




ん?



しばらくすると先生が静かに口を開き始めました。

「落ち着いて、聞いて下さい。」












「N-tomo君には、悪性腫瘍があります。」













「つまり、ガンです。」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cancerfighter18

Author:cancerfighter18
N-tomo 18歳(罹患時)
(2016年に闘病していました。2019年現在、全然元気です。)
(病名:T細胞性リンパ芽球性リンパ腫/白血病)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
がん闘病ブログ
ガンと闘う他の方のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ


ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる